くるくる日誌

小学校受験の定番問題集アプリ「くるくる」を使った学習法や、学習ビッグデータ分析に基づいたお受験合格の秘訣、面接対策にも使える世界の最新教育事例を研究員が報告します。

1分でわかる考え方:「何個でできている?」小学校受験ペーパー問題

くるくる研究員の前川です。今回は、正解率42%で苦手ランキング1位の問題です。(※正答率は、挑戦データ20,000件に基づいて「くるくる」が独自で算出。)

問題

f:id:qrucru:20150921065028p:plain

上の形を3個使ってできるのはどれですか?

正解

f:id:qrucru:20150921065425p:plain

左から4つめが正解です。

考え方

f:id:qrucru:20150921065638p:plain

この問題は、上記のような補助線が書けるかどうかが鍵です。

ちょっとしたテクニックとしては、3個と聞かれているので、明らかに多いとわかるような左から2つめの選択肢は最初から考慮しないのが良いでしょう。時間を節約できますね。

補助線が引けるようになるには、やはり実物での訓練が必要です。具体物で充分に訓練ができていれば、紙やアプリで問題を見たときにも線が浮かび上がってくるようになります。

実物での練習にはタングラムがオススメです。例えばこんな商品があります。

図形モザイクパズル

図形モザイクパズル

この問題が収録されているステージ

小学校受験の定番アプリくるくる - ANONEE Inc.

上記アプリのステージ「図形2」、ワークブック「こうせい」に含まれています。

くるくる日誌では、よりよい問題解説を日夜、研究しています。「もっと良い考え方を知っている!」という方はお気軽にコメントしてください。お待ちしています。

PVアクセスランキング にほんブログ村
にほんブログ村

© 2013-2017 アノネ株式会社 All Rights Reserved.